2006年03月05日

「フライトプラン」を鑑賞

ジョディ・フォスター主演の飛行機内で起きる密室サスペンス映画だ。

夫を事故で失い、その棺と共に娘と飛行機でアメリカへ向かう。
その途中、飛行機内で娘が忽然と居なくなり、主人公が探し回る。
主人公は夫の死により、情緒不安定になっていた。
そのようなことから、実際に娘が居なくなったのか、
そもそも最初から娘は居なかったのではないか…

このような感じで、話が進んでいく。
始めは、前置きの長さとありえないヒステリー度合いに
引き気味だったが、終盤の展開がおもしろい。
最後に皆に謝罪していれば、前半の傍若無人ぷりを許せたかも知らない。
そうすれば、素直に楽しめた。

娘がかわいい、当然といえば当然なのだが、全然登場しない。
これから注目株になるかも…
posted by GEO at 23:54| Comment(3) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。