2006年04月05日

「クラッシュ」を観賞

「クラッシュ」

今年のアカデミー賞の作品賞に輝いた作品。
複数の物語が絡み合い、一つの出来事が憎しみを呼び
負の連鎖へとつながっていく…

さすがにアカデミー賞を取っただけはある。
おもしろい。
しかし、ただおもしろいだけではなく考えさせられる内容だ。
複数のストーリーが繋がって、怒りや憎しみや悲しみが広がっていく。
普段から誠実に生きている人は、他人を不幸にする事がない訳ではないだろう。
逆に普段から素行の悪い人が、他人を幸せにすることは出来ないのだろうか?
そんなことはない。
誰もが生きている以上、人とぶつかる事がある。
みんな現実に生き、感情を持つ同じ人間なんだと再認識させてくれる、そんな映画だった。

前半の不幸話が続くが、後半は少しホッとさせてくれる。
あまり話を書くとつまらなくなる部類の映画なので、
実際に見てもらったほうが早いと思う。
かなりおすすめです。
posted by GEO at 18:38| Comment(2) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。